パスタレシピ

ローマ代表パスタ⭐カーチョエペーペCacio e pepe

【画像】おうちで作るカーチョエペーぺ⭐︎

おとなパスタの代表

めちゃくちゃシンプルなひと皿

材料もシンプル

作り方もシンプル

 

だからこそ作るのがちょっと難しい

そんなパスタにチャレンジしてみよう!

 

ちょっとした小噺 piccola storia

ピリッときいた黒こしょう!

とろ~りチーズ!

おとなパスタ!

 

それが“カーチョエペーぺ”

Cacio e pepe

 

カーチョ(Cacio)とはチーズのこと

ペーペ(Pepe)はこしょう

 

だからカーチョエペーぺ

わかりやすい!笑 

 

アマトリチャーナやカルボナーラ

ローマのパスタとして有名だけれど

こちらもローマ代表のパスタ

穴あきパスタブカティーニ⭐アマトリチャーナBucatini all'amatriciana

【画像】おうちで作るイタリア料理レシピ⭐︎アマトリチャーナ シンプルなパスタ“アマトリ ...

続きを見る

たまごだけ⭐濃厚おしゃれカルボナーラPasta alla carbonara

【画像】おうちで作るTKSカルボナーラ⭐︎ みんな大好きカルボナーラ 今回は卵ナシで作 ...

続きを見る

 

だからぜひチーズもペコリーノロマーノを使いたい

 

パルミジャーノレッジャーノより

クリーミーに仕上がる

 

主な材料は下記

とてもシンプル笑

 

シンプルだからこそ

作るのは少々難しい

 

でもクセになるおとなの味わい

ぜひ作ってみよう!

 

必要なモノ ingredienti

ペコリーノロマーノ40g

※そのうち仕上げ用に10gくらい

黒こしょう適量(お好みで!)

クオーコ
ぜひホールの黒こしょうからガリガリと♪その方が黒こしょうの香りがふわ〜っと広がるよ!

塩(茹で汁用)

スパゲティ80g

 

ゆきち
パスタと茹でる時の塩を除いたらチーズとこしょうだけなのね
そう!だからCacio(チーズ)とPepe(こしょう)という名前なのだ
みーこ

 

ぜひペコリーノもかたまりから削りおろそう♪

香りがたまらないよ!

 

あらかじめ準備しておきたい preparazione

ペコリーノロマーノをすりおろしておく

準備もなんとシンプル♪

 

作り方 procedimento

ココがポイント

作り始めたら一気に仕上がるので気を抜かずに進めよう!結構慌ただしくなるよ

①フライパンに黒こしょうを挽く

②スパゲティを茹で始める

③フライパンを加熱し、黒こしょうの香りを立たせる

④茹で汁を加えて“黒こしょうソース”がスタンバイOK!

⑤ボウルに茹で汁を加えてペコリーノロマーノ液を作り始める

⑥茹で上がったパスタをフライパンに入れる

⑦黒こしょうソースを絡めていき、ペコリーノソースを加える(火を止める)

ココがポイント

ソースにチーズが入っているので、温度が高すぎると固まる!ココで火を止めよう!

⑧更に混ぜてとろ~りとしたら完成!

⑨お皿に盛り付ける

⑩仕上げ用のペコリーノロマーノを散らし、黒こしょうガリガリ♪

とってもシンプルな材料と作り方

 

でもとても難しい

結構スピード勝負だし

 

とろり感や塩分調整がムズい

 

だからこそ

完成した時のよろこび

これがいい

このパスタ

 

ローマのトラステヴェレ地区が良く似合う

そんな気がするなぁ♪

-パスタレシピ

© 2021 いちサラリーマンのおうちイタリアン