お米料理とかのレシピ

緑がステキ⭐アスパラガスのリゾットRisotto ai asparagi

【画像】おうちで作るアスパラガスのリゾット⭐

日本人に馴染み深いお米

イタリアではリゾット

 

いろいろなアレンジがある

アスパラガスのリゾット

アスパラガスの風味や色合いを活かした

そんなリゾットを作ってみよう!

覚えたいイタリア単語

asparago asparagi アスパラジ アスパラガス

stagione スタジョーネ 季節

burro ブッロ バター

 

ちょっとした小噺 piccola storia アスパラってイタリアでも人気♪

日本と同じように

イタリアでもアスパラガスを楽しむ

 

ほろ苦さやほんのりとした甘みがたまらない

 

きらいな人います?

ってくらい人気の食材

大好きー♥
ゆきち
大好き〰♥
みーこ

旬はだいたい5月6月くらい

日本だと2月くらいに

 

鹿児島あたりから

5月くらいに新潟あたりから

旬が北上してくる感じ

 

今では通年楽しめる

 

というか冬場は南半球から

季節が間逆なので

届けてくれる♪

 

イタリアだと

Bassano del grappa

という北イタリアの街

ココの産地の白アスパラが有名

 

その名の通り

グラッパが有名な街だけれど

アスパラガスも有名

 

旬の時期になると

みんなアスパラガスを求めて訪れる

 

残念ながら

ボクが行ったのは冬…

 

とても寒い時期に行ったので

アスパラガスは見当たらず…

ホワイトアスパラが食べたかった…
クオーコ

そりゃそーだ

この街はまた紹介したい

 

そんな“ほぼ”みんな大好き

アスパラガスを使って

リゾットを作ってみよう!

 

必要なモノ ingredienti 2皿分 Per 2 piatti

アスパラガス6本

お米カルナローリ種200g

玉ねぎ80gほど(約半個)

白ワイン20ml

バター30g

ブロード750~850cc

バルミジャーノレッジャーノ30g

基本のリゾットと同じ分量に

アスパラガスを追加して

シンプルに⭐基本のパルミジャーノリゾットRisotto alla parmigiana

【画像】おうちで作るパルミジャーノチーズのリゾット⭐ “リゾット” お米を使ったイタリ ...

続きを見る

 

あらかじめ準備しておきたい preparazione

・アスパラガスを下処理

下の硬い部分をカットし

スジをひいておく

穂先・中間部分・硬い部分+スジ

この3つにわけ

穂先…ボイルだけしておく

中間部分…ボイルしてブレンダーでピュレにする

※ミキサーやフードプロセッサーでもOK!

硬い部分+スジ…ブロードにいれちゃう

 

・玉ねぎをみじん切りに

 

作り方 procedimento

①みじん切り玉ねぎを炒める & となりでブロード沸かしておく

②お米を入れて透き通るくらいまで炒める

③白ワインを入れる

④アルコールが飛んだらブロードを入れる

⑤常に強火を保ちながらブロードを追加

⑥もうすぐ仕上がる!のタイミングでアスパラピュレを入れる

⑦もう仕上げる!のタイミングでバターと穂先を入れる

⑧火を止めてリゾットを休ませる Riposare

⑨パルミジャーノレッジャーノを入れて撹拌 Mantecare

⑩お皿に盛り付けて穂先を飾る Piattare

今回ももちろん

Riposare

Mantecare

Piattare

をしっかりと行おう!

ココがポイント

お米の粘り気を出さないように基本混ぜず、バターとチーズでつないでとろっとさせる

ちなみに

仕上がるタイミングは

味見をしっかりと

リゾットは炊いたごはんと違って

アルデンテにすることが大切

 

「お。少し芯が残ってるな♪」

くらいに仕上げる

 

ぜひステキなリゾットを作ろう♪

-お米料理とかのレシピ

© 2021 いちサラリーマンのおうちイタリアン